整体で糖尿病を改善

糖尿病に関するお役立ち情報

整体で体を中から調子を整えると、糖尿病が改善する?その理由とは?

糖尿病とは、インスリンの分泌量や機能に問題があるため、血糖値が高い状態が続く病気のことです。自覚症状はかなり進行してからでないと現れないため、糖尿病の初期のうちは罹患している事実に気づかない方もたくさんいます。糖尿病の怖いところは、高血糖状態が長く続くことで引き起こされる網膜症、糖尿病腎症、糖尿病神経症というような合併症なのです。

この糖尿病治療に効果があると言われているものに整体治療があります。糖尿病は内蔵疾患のため整体とは無縁のものだと思われがちですが、実際はそうではありません。

血糖値を下げる整体というのがあるようです。

血糖値を下げるツボというのは足と背中にあります。足は三陰交(さんいんこう)というツボになります。これは足の内くるぶしから指3本分、ひざ側に上がったところにあります。ここに親指を当てて強く10回ほど押します。

背中は胃完下喩(いかんかゆ)という所です。肩甲骨の最下部を左右結んだ線の指一本分下がった背骨上にひとつあります。ここは弱く押圧することが必要です。そしてそこから指一本分進んだ位置に左右二つにもあり、ここは強く押圧となります。

体をほぐし、内蔵や筋肉の疲れを取るような整体を行うことでストレスを解消しインスリンを分泌する膵臓の機能を高めてあげることが重要になります。

465_60

このカテゴリーの関連コンテンツ


運営者プロフィール

代表取締役 木村哲也

株式会社イコールヒューマン
代表取締役 木村哲也

こんにちは、木村です。
私の家系にはどういう訳か糖尿病患者がとても多いです。
私の母親をはじめ、祖父、叔父、叔母が糖尿病を患っています。
その中でも母親は…
…続きはこちら

このサイトについて

日本最大級の情報サイト『糖尿病119』では、早ければ2〜3日、遅くとも数週間で血糖値を下げられる奇跡的な食事法をご紹介しています。
この食事法は、自宅で簡単にはじめられるだけではなく、お腹いっぱい食べることができるストレスのない画期的な食事法です。
…詳細はこちら


※このサイトの内容はあくまでも一般的な事実に基づいて記載しております。内容に関しては十分に注意しておりますが、このサイトの内容を実行するかどうかはあなた様の責任でご判断ください。

【荒木式】糖尿病克服プログラム

現在地:トップページ ≫ 糖尿病に関するお役立ち情報 ≫ 整体で糖尿病を改善